tapdancetab

Sapporo Tap & Music Lab.

Tap dance is for shareing the tradition and art form

美園にタップダンスを踏めるスペースを作ってしまいました。気持ちのいい音が出る場所で、 自分と向き合えるような場所が札幌にも欲しい、そう思い続けていたからです。どんな名前に しようか…、と考えて「タップ&ミュージックラボ(研究所)」にしました。この場所でいろんな試行錯誤を くり返し、札幌のタップダンスが今以上にアツく、世界に発信していくスペースにできたらと願いをこめて…


Instractor & Tap Dancer


Gianni

吉田つぶら Tsubura Lala Yoshida

Tap Dancer, Teacher, Chreographer

タップダンサー。札幌出身。立命館アジア太平洋大学卒。 幼少期、通っていたスイミングスクールにあったダンスレッスンに興味を持ちダンスを始める。高校時代、ヒップホップやジャズダンスに出会い、大学時代にニューヨークへ渡米。渡米先で色々なダンスや芸術に触れる。帰国後、浦上雄次(sujitap)氏のライヴを見て、感動し、タップダンサーを目指す。多大な影響を受ける。 2008年、札幌に拠点を移す。札幌で「STE」というチームを結成し、自己プロデュースの公演「SAPPORO TAP ENSEMBLE」を毎年成功させている。この舞台では国内やニューヨークで活躍しているタップダンサーを札幌にゲストとして呼び、ワークショップや公演を行う。この札幌の文化活動が認められ、雑誌、新聞、ラジオなど多くの媒体に取り上げられる。2009年日本タップダンス奨学生制度のオーディションに合格し、ロサンゼルスタップフェスティバルに参加する。自ら作曲などにも挑戦し、音楽としてのタップダンスを表現。インプロヴィゼーションを得意とする。2016年札幌市豊平区美園にタップダンスのレンタルスペース「Tap Dance Lab.」を開設。現在、札幌と東京を拠点とし、活動の幅を広げている。日野皓正、Fried Pride、金澤英明、板橋文夫、TOKU、coba、小山彰太らなど多くのミュージシャンと共演。

Rebecca

近江悠季 Yuki Omi

Tap Dancer, Teacher, Chreographer

北見市出身。4歳よりクラシックバレエを始める。数々のコンクールにて入賞。2014年、単身ニューヨークへ渡りタップダンスと出会い。Lynn Schwab氏、Felipe Galganni氏に師事。マスタータップダンサーSam Weber氏のタップスタイルに多くの影響を受ける。ニューヨークのタップフェスティバル"Tap City"では、2年連続で100人以上のタップダンサーのチームリーダーとして、パフォーマンスに参加。シカゴ、ボストン、ストックホルムなど数々の海外タップフェスに参加し、ステージに立つ。2016年に帰国。北海道でのタップダンスの普及を目標に活動中。

Gianni

小杉龍画 Ryuga Kosugi

Tap Dancer

2012年より吉田つぶらに師事。吉田つぶらプロデュースの舞台、ライヴに出演。不破大輔 プロデュース「チョビ渋」、大友良英ディレクターの「札幌コレクティブオーケストラ」に 参加。またボランティアでの福祉活動などにも参加。道外での活動も積極的に行う。2016年 には11歳にて初のリーダーライヴをLazybirdにて行う。TV、ラジオにも多数出演。


スケジュール



MON TUE WED THU FRI SAT SUN
12:00

13:30

14:00
14:15

14:30

15:00
15:30
16:00

16:30
17:00
17:30
18:00
18:30
19:00
19:30


20:00
20:30
21:00


*クラスは休講、代講もございます。下の月間カレンダーにて開講日を確認の上、ご来場ください。(電話やemailでも確認承っております。ご気軽にお問い合わせください。)


Rental Space レンタルスタジオ



料金…

¥1,000/1時間

(非営利:個人&団体練習&リハーサルなど)

¥1,500/1時間

(営利:レッスン&ワークショップ&ライヴ等)

札幌タップ&ミュージックラボでは、タップダンスだけではなく、フラメンコ、楽器奏者、ヨガ、ピラティスなど様々な用途に解放しています。(*入室時から後片付けを終えて退室するまでの全ての時間を含む)


○床

タップダンスが気持ち良く踏めるように、気持ちいい音がでるタップ板が敷いてあります。タップダンサーの方はもちろん、フラメンコの方もご利用いただけます。

○ピアノ

アップライトピアノをスタジオに置いてあります。自由に弾いていただいて構いません。

○スピーカー

パワードスピーカーが置いてあります。(Behringer B210D)iphone,ipod,CDが繋がります。(*この度、CDデッキを購入しました。(2017年10月)

○PA

SOUNDCRAFT Signature 10(アナログミキサー、10ch、エフェクト搭載、USB I/O,スタンダードモデル)が常備してあります。

○マイク

マイク(SHURE SM58S)は2本置いております。(別室に置いてありますので使用される場合は予約の際、お伝えください)

○マイクスタンド

マイクスタンド(CLASSIC PRO MSB/Black)は2本置いております。(別室に置いてありますので使用される場合は予約の際、お伝えください)

EVENTS イベント



予約はこちらから

件名に「スタジオ予約」本文に「名前」「連絡先:電話番号(当日でも連絡が取れるもの)」「希望のスタジオ使用時間」を記入の上、お問い合わせください。早急に返信いたしますが、当日のご予約はお電話をお勧めしております。





PRIVATE LESSON プライベートレッスン



Sapporo Tap & Music Lab.ではプライベートレッスンを受け付けております。「自分のペースでレッスンを受けたい」「マスターの振り付けを習いたい」「この曲で踊りたい」など様々なお声にお答えできるレッスンです。4,500円〜/1hですが、レッスンの内容に寄っても変動しますので(例:振り付けをしてほしいなど。振付料は別途いただいています)、受講の際は、レッスン内容をご確認いたします。ご了承ください。

FACEBOOK

> Become A Friend

TWITTER

> Follow Us

INSTAGRAM

> Follow Us






Director スタジオ責任者


tsubura lala yoshida

吉田つぶら

tap dancer & choreographer
タップダンサー。札幌出身。立命館アジア太平洋大学卒。 幼少期、通っていたスイミングスクールにあったダンスレッスンに興味を持ちダンスを始める。高校時代、ヒップホップやジャズダンスに出会い、大学時代にニューヨークへ渡米。渡米先で色々なダンスや芸術に触れる。帰国後、浦上雄次(sujitap)氏のライヴを見て、感動し、タップダンサーを目指す。多大な影響を受ける。 2008年、札幌に拠点を移す。札幌で「STE」というチームを結成し、自己プロデュースの公演「SAPPORO TAP ENSEMBLE」を毎年成功させている。この舞台では国内やニューヨークで活躍しているタップダンサーを札幌にゲストとして呼び、ワークショップや公演を行う。この札幌の文化活動が認められ、雑誌、新聞、ラジオなど多くの媒体に取り上げられる。2009年日本タップダンス奨学生制度のオーディションに合格し、ロサンゼルスタップフェスティバルに参加する。自ら作曲などにも挑戦し、音楽としてのタップダンスを表現。インプロヴィゼーションを得意とする。2016年札幌市豊平区美園にタップダンスのレンタルスペース「Tap Dance Lab.」を開設。現在、札幌と東京を拠点とし、活動の幅を広げている。日野皓正、Fried Pride、金澤英明、板橋文夫、TOKU、coba、小山彰太らなど多くのミュージシャンと共演。




ACCESS アクセス



ADDRESS


〒062-0003
札幌市豊平区美園3-4-3-24,
札幌タップダンス団体STE事務局(TAP & MUSIC LAB.)
*駐車場2台あり

P: 080-6097-0095
E: sapporotap@gmail.com